So-net無料ブログ作成

【絵手紙】時期が来たら己生えするかぼちゃの花 [植物]

kabocha160727.jpg



スポンサードリンク







残飯を捨てる裏の畑から


毎年時期が来たら、


成長続ける己生えのかぼちゃの花


目に眩しい山吹色が美しい


その生命力に驚くけれど


実がなるまでには育ったことは


まだ一度もないのが残念



kabocha (2) (900x675).jpg







nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【絵手紙】梅雨の鬱とおしさをふきとばすアガパンサス [植物]

agapansasu160621.jpg


我が家の庭の端っこに


咲いているアガパンサス


梅雨のうっとおしい時期を


ふきとばしてくれるかのような


爽やかな薄紫色


ヨーロッパでは古くから、愛の花として


親しまれてきたとか。


恋人にプレゼントしたり、思いを伝えたり


恋愛関係の花として知られています



agapansasu1606211.jpg








nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【絵手紙】生態も分からないインドユリという珍しい花に思いを馳せる! [植物]

indoyuri160611.jpg


スポンサードリンク






毎朝日課にしている散歩の途中で、


ふと、山肌に目をやると、


見たことのない花が咲いていた


調べてみると、インドユリという名前


その他の情報は、ネットでも調べられない


一体どこから種が飛んできたのかしら


鳥が運んできたのかな


思い巡らせるのも、けっこう楽しい♡



inndoyuri1.jpg
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/tomisuyama300/55740869.html







nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【絵手紙】紫陽花の花言葉が残念な理由とは? [植物]

ajisai160608.jpg


スポンサードリンク






梅雨入りしてから、次第にアジサイの花が


色濃くなってきました。


とても可憐な花で、とっても好きなのに、


花言葉は残念なものが多いのです。


【移り気】【浮気】【冷淡】【冷酷】【無情】


とは、あまりに残念で可哀そうだと思いませんか?


これは、アジサイが日を追うごとに


色が変化するところから由来するそうです。


一方で、【家族の結びつき】【辛抱強さ】【一家団らん】とも


言うそうですが、これは、アジサイの花が


寄せ集まっているのと、花が咲いている期間が


長いことから由来されているそうです。


雨に打たれて、気持ち良さそうに咲いている


アジサイの花を見ると、うっとおしい梅雨も


どうにかやりすごせそうな気がします。







nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。