So-net無料ブログ作成

【絵手紙】夏野菜 赤と緑のコントラスト [野菜]

スポンサードリンク







natsuyasai170729.jpg



スポンサードリンク







『夜の卓に花茨かげをつくりけり』
(よのたくにはなうばらかげをつくりけり)


芝不器男



重く垂れた笠付きの裸電球が、ライトのように円卓を
浮き立たせて、花茨(野ばら)の影を際立たせている
様子をうたったもの。大正14年作。季語『花茨』(夏)



不器男の句と絵は関連ありませんが・・・

トマトの赤と、オクラの鮮やかな緑は、

コントラストという観点から見ると、

不器男の句に相通ずるものが

あると思われます。



スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

【絵手紙】絵になる夏のカボチャ! [野菜]

スポンサードリンク







kabocha170723.jpg



スポンサードリンク






『蛙の子鮒さわがして泳ぐあり』


芝不器男



少年の頃から観察力の鋭い不器男少年は、
家族が呆れるほど長く、カエルの様子を
座り込んで観察するほどだった・・・


義母と結婚し、『太宰家』に婿養子に

入った夭折の俳人『芝不器男』が

詠んだ句を私の絵手紙とともに紹介して

いきたいと思います。




スポンサードリンク





nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。